« 僕と彼女と彼女の生きる道 | Main | トラックバックと国際会計基準となっち »

白い巨塔

ほとんどドラマレビューサイトとなりつつありますが。。

財前教授が訴えられるという展開となり、佳境を迎えており各者の演技の迫力も伝わってくるのですが、木村剛と見紛う風貌の及川光博弁護士が指示するカルテの改ざんの場面が頂けない。修正液などでやったら、ばれるに決まっているではないか。少なくとも税務調査(一応経理ネタ)の時は、例え正当なものであっても、修正履歴のある書類には、細心の注意を払うもの。改ざんとその発見の過程にもう少し時間を費やして欲しかった。もともともっと長いドラマを圧縮しているのが現れているのでしょうか

|

« 僕と彼女と彼女の生きる道 | Main | トラックバックと国際会計基準となっち »

テレビ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 白い巨塔:

» カルテ改竄 [異常感想注意報]
「ある米国公認会計士の鎌倉からロンドンへの道」さんの所の白い巨塔から。 >修正液などでやったら、ばれるに決まっているではないか。 原作知りませんが、ここはどうな... [Read More]

Tracked on 2004.01.23 08:31 AM

« 僕と彼女と彼女の生きる道 | Main | トラックバックと国際会計基準となっち »