« 転機の事業再編(中) | Main | 転機の事業再編 »

転機の事業再編(下)

NIKKEI NET:総合企業情報

:札幌市の中心部近くにある複合商業施設のサッポロファクトリー。十一年前に鳴り物入りで開業したものの、集客は苦戦が続いている。サッポロホールディングスは二〇〇三年十二月期に、同施設が抱える含み損百八十億円をグループ会社同士の合併により損益計算書を通さず、目立たないように処理した。

記事ではこのあと、三井住友銀とわかしお銀、ニチメンと日商岩井の例をあげて、子会社合併のスキームを使った損益計算書を通さない損益処理について解説しています。トーンはかなり批判的です。これらのスキーム報道の時点では少なくとも日経紙面には批判的なコメントはなかったと記憶しています。おそらくその後勉強したのでしょう(笑)。おおむね的を射た記事だと思います。そもそも子会社どうし合併して連結決算実績が変わるのはおかしいという感覚を持っていただきたいと思います。(税負担が変わることはあるでしょうが。。。)

|

« 転機の事業再編(中) | Main | 転機の事業再編 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 転機の事業再編(下):

« 転機の事業再編(中) | Main | 転機の事業再編 »