« 日本テレビ株式の名義書換手続と所得税(2) | Main | 増富温泉 »

瑞牆山

11月13日、瑞牆山に登って来ました。

正直この山の名前、最近まで全く知りませんでした。知ったのは、白馬登頂に挫折した日、通りすがりの人に「ここは面白いですよ」と勧められたのがきっかけです。少なくとも登山をしない方にとってはあまりなじみのない名前ではないかと思います。しかしながら、しっかり百名山にも選ばれており、通には有名な山のようです。

本来は紅葉の時期に訪ねる予定だったのですが、台風による天候不順のため断念。今回の登山はそのリベンジとなります。

コース概況などは他サイトに任せ、一言感想を述べるならば「確かに面白い」。なだらか過ぎず、かといって危険度は低い。通常の体力であれば3時間そこそこで登頂でき、その割に天気がよければ最高の眺望が楽しめる。ちなみに最少年齢9歳、最高年齢67歳の我々5人のパーティーの片道所要時間は約4時間でした。

紅葉、石楠花、積雪と、それぞれの時期にそれぞれの魅力があるようで、何度でも訪れてみたい、そう思わせる山でした。

(よりによってデジカメを忘れました。。。。)

|

« 日本テレビ株式の名義書換手続と所得税(2) | Main | 増富温泉 »

「趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12395/1974442

Listed below are links to weblogs that reference 瑞牆山:

« 日本テレビ株式の名義書換手続と所得税(2) | Main | 増富温泉 »