« FASB Issues Accounting Standard That Improves the Reporting of Accounting Changes as Part of Convergence Effort with IASB | Main | さらに恥ずかしい報告 »

新聞小説の恐怖と戦う日々~大崎善生(6/24 日経夕刊)

新聞小説を始めることになった

それは結構。現某紙連載の老害垂れ流し小説など蹴散らしていただきたい。きっと他紙なんでしょうけど。

それよりも、
ともかく、何であれ、何はともあれ、頑張ろう。秋に生まれてくる予定の、子供のためにも。

って、ことは、高橋和さん、おめでたですか!?
そんな報道聞いたことがなかったんですが・・・

とにかく、おめでとうございます。
秋というのがいつか分かりませんが、電撃的引退の時には既に分かっていたのでしょうか?

引退の時には、子供に対する普及に努めたいようなことをおっしゃっていたかと思うのですが、これにご自分のお子さんが加われば、それはすばらしいことかと思います。

これからも大変でしょうが、ぜひいつの日かまた将棋祭り等、ファンの前に姿をあらわすようになってください。
ご無事な出産をお祈りしております。

|

« FASB Issues Accounting Standard That Improves the Reporting of Accounting Changes as Part of Convergence Effort with IASB | Main | さらに恥ずかしい報告 »

「趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12395/4694868

Listed below are links to weblogs that reference 新聞小説の恐怖と戦う日々~大崎善生(6/24 日経夕刊):

« FASB Issues Accounting Standard That Improves the Reporting of Accounting Changes as Part of Convergence Effort with IASB | Main | さらに恥ずかしい報告 »