« 公認会計士4人を逮捕 カネボウ粉飾決算事件で(2) | Main | 会計士の「指南」 »

逮捕の会計士 債務超過99年には認識(9/15 日経)

カネボウの粉飾決算事件で、証券取引法違反容疑で逮捕された中央青山の監査法人の公認会計士、佐藤邦昭容疑者らが、遅くとも1999年5月時点で同社が債務超過状態だと明確に認識していたことが14日、関係者の話で分かった。

連結外しは、主にカネボウが保有する子会社株の代金を受け皿会社に融資して買い取らせる方法で行われた。カネボウは受け皿会社との間で、短期間で子会社株を買い戻すという裏契約を交わしたが、複数のカネボウ関係者は「佐藤容疑者らはこの契約の存在も把握していた」などと供述しているという。


・・・参りました。捜査当局殿。単なる連結外しでは粉飾の意図を証明するのは難しいと思っていたのですが、こんな裏契約を押さえていたとは。これが事実であるとするならばもう言い訳はできませんね。

(written on Sep.19)

常識的には自明のことですが、これはどの会計基準違反になるのでしょうか。金融商品会計基準では「金融資産の契約上の権利に対する支配が他に移転するのは、次の要件がすべて充たされた場合とする。」としており、その要件の中に「譲渡人が譲渡した金融資産を当該金融資産の満期日前に買戻す権利および義務を実質的に有していないこと」という項があります(「金融商品に係る会計基準 第二 二 1)。これに従えば、子会社株式の売却をそもそも認識するわけに行きませんから、財務諸表上に子会社株式を計上し続ける必要があり、それであれば連結財務諸表上も子会社として連結する必要があります。

これは、金融商品会計基準制定(平成12年度)以前から問題になっており、「飛ばし類似金融商品等の取引の取扱い」という、ストレートな名称のコメントが公表されています。ここでは、

このようなスキームの会計上及び監査上の取扱いに当たっては、スキームを構成する個々の取引の会計処理の当否の判定だけにとらわれることなく、スキーム全体を検討することによってその意図や目的並びに経済的合理性を的確に把握し、これらのスキームを利用した損失計上の先送りや含み損失の一時的な簿外処理等を看過することなく、会計実態を適切に反映した会計処理を指導する必要がある。

との考え方が示されています。公表は99年の11月、名義は当時の協会副会長奥山章雄氏、いわずと知れた現中央青山理事長です。なにか因縁的なものを感じます。

(追記)
asahi.com の報道によると、容疑者自宅で念書が押収されたとか。これが事実だとすると、いかんともしがたいですな。

|

« 公認会計士4人を逮捕 カネボウ粉飾決算事件で(2) | Main | 会計士の「指南」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

FASBとかの枠組みの変更とかを採り入れて会計士協会名でいろんな基準の公表が行われるようになったのってこの頃からでしたっけ?不動産の証券化に関係した不動産の移転の問題とか不動産を保有している子会社の取り扱いとかもこの頃だったかなあ・・・とか遠い目で昔を懐かしむろじゃあでありました(^^;)。
でも、今回の手法って某銀行の飛ばしとかで問題となった典型的な手法ですよねえ。受け入れ先が飛ばし専用の会社だったかそうじゃないかだけか・・・。う~ん、これでいいってことになってたんだ・・・って感じっす。

Posted by: ろじゃあ | 2005.09.19 at 06:01 PM

不動産のSPCの会計基準が公表されたのは2000年7月のようです(いま調べました)。まさにこの時期のようですね。

:受け入れ先が飛ばし専用の会社だったかそうじゃないかだけか・・・。う~ん、これでいいってことになってたんだ・・・って感じっす。

そうなんですよ。今回の事件では、何とかして会計士側の擁護に立ってみようとしていたのですが、これを認めていたのでは見放さざるをえないなってな感じです。

で、これは短期間で買い戻して、期末になったらまた条件付売却、ってのを繰り返していたんですかね?そうだとしたら、本当に救いようがないなと

Posted by: KOH | 2005.09.19 at 11:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12395/6010912

Listed below are links to weblogs that reference 逮捕の会計士 債務超過99年には認識(9/15 日経):

« 公認会計士4人を逮捕 カネボウ粉飾決算事件で(2) | Main | 会計士の「指南」 »