« 花王 会心のカネボウ落札 1000億円の節税効果(12/21 日経金融) | Main | DrecomRSSが使えない・・・ »

内部統制ルール 中小への適用緩和 SEC負担増へ配慮(12/21 日経金融)

米証券取引委員会(SEC)の諮問委員会は株式上場している中小企業に対し、内部統制ルールの適用を免除または軽減することを決めた。規則導入による中小企業の負担が大企業に比べて大きい点を配慮した。上場企業の約八割が恩恵を受ける見通しだ。

・・・諮問委案では、発行済み株式の時価総額が一億二千五百万ドル以下の企業について内部統制ルールの適用を免除する。

時価総額が一億二千五百万-七億五千万ドルで収入が二億五千万ドルを超えない企業には、監査法人に内部統制の体制が機能していることを証明させる義務を免除する。


日経金融ではベタ記事扱いですが、8割の上場企業に何らかの恩恵があるというのはかなり大きいニュースなのではないでしょうか。この記事だけでは短すぎ、SECからも正式に何か出ているわけではなさそう(何か出てましたら教えてください)なので、詳細な内容がわからないのですが、まだ大枠が出来上がったばかりの日本での内部統制ルールの議論には当然影響してくるでしょうね。

とりあえず備忘ということで続報を待ちたいと思います。

(追記)
どうもこれの模様。
Proposed Preliminary Recommendationsということらしいので、SECが受け入れるかどうかは不明。
中小企業に対する適用は2007年7月15日以降終了事業年度(したがって2006年7月16日以降から開始する事業年度)まで延期されているので、それまでには決まるのでしょう。

|

« 花王 会心のカネボウ落札 1000億円の節税効果(12/21 日経金融) | Main | DrecomRSSが使えない・・・ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12395/7815113

Listed below are links to weblogs that reference 内部統制ルール 中小への適用緩和 SEC負担増へ配慮(12/21 日経金融):

» SOX の免除、軽減!? [◆CFOのための最新情報◆]
あまり騒がれてないけど、えらいニュースが日経金融新聞(12月21日号)に掲載されていた。 要約すると、次の通りであり、 SEC(米証券取引委員会)がSOX(サーベンス・オクスレー法)の適用の免除または軽減することを決めたそうだ。 ◆時価総額1億2500万ドル以下...... [Read More]

Tracked on 2005.12.26 at 08:16 PM

» 内部統制の評価および監査基準案の公表 [田舎で暮らす公認会計士のBlog]
本日出ました。 企業会計審議会の 『財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準のあり方について』 および 『財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準案』 の公表です。 http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kigyou/top.html ? 7月に公表された 「財務報告に係る... [Read More]

Tracked on 2006.01.11 at 01:38 AM

« 花王 会心のカネボウ落札 1000億円の節税効果(12/21 日経金融) | Main | DrecomRSSが使えない・・・ »