« 新中央青山監査法人? | Main | 中央青山監査法人の一部業務停止(2) »

決算短信、訂正が急増(5/7 日経)

有価証券報告書の"速報版”ともいえる決算短信を発表後に訂正する上場企業が急増している。二〇〇二年度に五百件だった訂正件数が、三年後の〇五年度には二.九倍の千四百三十八件に達した。特に新興株市場で五倍弱となったのが目を引く。会計制度変更などで開示内容が増え、上場企業の負担が重くなったためだが、管理体制の不備も指摘される。

三年間で急速に管理体制が不備になった、ってことは考えにくいです。むしろそういうことにはいっそう世間がうるさくなっていますから。

むしろ「世間がうるさくなってきたから、今まではこっそり有価証券報告書で訂正していたものを、決算短信の修正も行うようになった」という見方のほうが正しいのでは?

ライブドアの決算短信の数値と有価証券報告書の数値が異なっていて、そしてそれが「風説の流布」の疑いをもたれたともなれば、いままで許されていた軽微な誤りすらも公表したほうがいい、という判断に傾くのは当然かと思います。

|

« 新中央青山監査法人? | Main | 中央青山監査法人の一部業務停止(2) »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12395/10042734

Listed below are links to weblogs that reference 決算短信、訂正が急増(5/7 日経):

« 新中央青山監査法人? | Main | 中央青山監査法人の一部業務停止(2) »