« December 17, 2006 - December 23, 2006 | Main | January 7, 2007 - January 13, 2007 »

寒中見舞い申し上げます

喪中につき、新年のご挨拶は遠慮させていただきます。

昨年の会計の世界。本当にいろいろなことがありました。
10大ニュースにつきましては、「財務アナリストの雑感」で取り上げられていますが、その最後で書かれている通り、このような記事が組めるということが、すでにニュースではないかと個人的には思います。

私が会計ネタを中心としたブログを立ち上げたときは、本当にこんなネタばかりでブログが維持できるのか不安でありましたが、いまやすべてを追いかけるのが不可能になるくらいネタ満載の日々となっておりまして、数年前とは隔世の感があります。

そんなネタ満載の日々にもかかわらず、そして日興、ミサワと美味しいネタ続きであったにもかかわらず、12月は多くの日々を上海出張とその異動で費やすことになり、12月の会計的世間に全くついていくことができませんでした。この1月改めてスタートラインにたとうと、必死に12月の出来事をフォローしている状況です。

本年も公私共に多忙になりそうですので、どうなるか分かりませんが、できる範囲で更新をしていきたいと思いますので、地道にお付き合いいただければ幸いです。

本年もよろしくお願いいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

よいお年を from上海

ごぶさたしております。
再び上海に来ており、本日帰国予定です。

結局12月の月の1/3は上海にいたことになります。
事務所が繁華街からかけ離れており、そんな事務所で22時近くまで仕事をするような環境で、
面白いことなど、何もないままに帰国することになりそうです。

それでも30日(土)の午前中は、観光と土産物選びに確保しておいたのですが、
何でも中国当局のお達しにより30、31の土日も平日とすることになったとか。
おかげで30日まで仕事をすることになり、帰国日も1日延長ということになりました。
7日連続平日という異常さもさることながら、そんなことが一週間前に決まるということへの新鮮な驚きと、そんなときにわざわざ上海にいるというわが身の不運を感じております。

また、ネット環境も最悪。どこかに書き込もうとする気力を失せさせる重さでした。
しかしながら、それは中国であるという原因以上にこんな事象があったためといわれており、ここでもわが身の不運を嘆くのみです(まあ、地震に直接ぶつからなかったからよかったのですが)

で、これから日本に飛び立ちますが、飛び立ち先は福岡。家とはかけ離れておりますが、連続出張です。大晦日は家族と別れ、一人遠地で年を越すことになりそうです。

福岡でも書き込めるかどうか分かりませんので、ここで。

数少ない(笑)訪問者のみなさまへ、よいお年を。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« December 17, 2006 - December 23, 2006 | Main | January 7, 2007 - January 13, 2007 »