« ラウンドテーブル | Main | The IFRIC met in London on 7 and 8 January »

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

昨年後半はすっかり活動の場をtwitterに移してしまい、こちらのブログをほとんど放置状態にしておりました。ブログについては、このままフェイドアウトということも考えたのですが・・・

年末にtwitterのコネクションで知った某研究会に参加したのですが、そこにはオンライン上で有名な方がちらりほらり。そんな中に堂々と参加してそれなりの議論を重ねることができたのは、このブログの土台があったからこそなのかと強く感じることになりました。そう考えると、簡単にフェイドアウトはできないなと。

ただ、昨年IFRSを全面に掲げる名前に改めた当ブログですが、最近のIFRSの浸透は著しく、私が多少先行で得た知識、経験などはあっという間に世間に追いつかれそうな勢いです(いやすでに追いつかれたのかもしれません)。しかしながら、もともと世間様のお役に立とうとして始めたわけではなく(立てるわけもなし)、発信することも自己学習のうちとして始めたブログ。そう考えれば、自分の理解のペースでやっていけばいいのであって、世間様に追いつかれようとあまり気にせずにやっていければいいのかなと思っています。

まあ、そうは言っても飽きるまでは当面活動の中心はtwitterになると思いますので、そちらに居られる方は引き続きよろしくお願いします。未参加の方はぜひ参加されてみてください(私みたいな普通のサラリーマンには向かないメディアであるとは思いますが・・・)。

それでは皆様、本年もよろしくお願いいたします。
次のエントリが来年の正月、ということにならないよう祈りつつ・・・。

|

« ラウンドテーブル | Main | The IFRIC met in London on 7 and 8 January »

IFRS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12395/47190405

Listed below are links to weblogs that reference あけましておめでとうございます。:

« ラウンドテーブル | Main | The IFRIC met in London on 7 and 8 January »